フリーローンとはつまり一昔前の消費者金融のことです

【大手消費者金融の多くが銀行と提携している】いまでこそ消費者ローンのことをフリーローンとかカードローンという名前で呼ぶのが一般的になってきましたが、一昔前まではサラ金とかサラリーローンというのが一般的でした。
フリーローンの元祖はなんと言っても消費者金融会社ではないでしょうか。
その消費者金融会社も今では大手のところのほとんどが都市銀行と提携しており、すっかりイメージを変えています。
したがって今ではサラ金と言うような古くて、暗いイメージはすっかりなくなっています。
それに銀行との提携により、金利の方も銀行のカードローンと比べても、それほど差がなくなっています。
特に三菱東京UFJ銀行の傘下に入ったアコムや三井住友銀行と提携しているプロミス、それに新生銀行グループのレイクなどの3社の金利が安いと言えるのではないでしょうか。
http://www.worldwidewebsitehosting.com/acom/