カラーコンタクトを購入するなら?

薬事法の改正によりカラーコンタクトの販売方法が変わっています。
※カラーコンタクトを購入するのに医師から処方箋を発行してもらいます。
その必要があります。
また、販売する人にも医療用具販売業の届け出をしておく必要があります。
言い換えると、つまり、販売に一定の規制がかかっていると言うことですね。
それでも、インターネットを見ると沢山の販売業者がいます。
そして、激安のカラーコンタクトも沢山あります。
どうして、激安のカラーコンタクトが販売できるのでしょう!?その多くは海外からの輸入品と言えます。
※輸入品を販売する場合、届け出は必要となります。
しかし、個人輸入の代行をしている場合、輸入の主体はあくまでもあなたになります。
そして、当然ですが、使用する責任は全てあなたにあります。
この事をよく理解した上で使用しましょうね。
そこで購入すれば安心だと思います。
少し価格は高くなりますがね。
(汗)カラーコンタクトを一日中すると、目にとってあまりよくありません。
日常の仕事中なら、カラーコンタクトをする事もないですよね。
彼とのデートでもお互いを知っている場合、カラーコンタクトなど必要ないですよね。
これはファッションモデル、タレントではありません。
自分の魅力が良いですよ。
(笑顔)