バンクイック審査最短30分

バンクイックの審査は最短で30分という短時間で結果が出ます。
審査する側は、30分の間に個人信用情報機関に照会をかけて借り手に遅延や滞納歴などの金融事故歴はないかなどの信用情報を確認したり、勤務先の会社が実在するか、借り手の住所、電話番号などに虚偽記載はないかなどの確認をします。
その工程上、必要に応じて勤務先に在籍確認の電話をかけることはあるかもしれませんが、必ずしも毎回かけているわけではないようです。
というも、バンクイックの審査受付は、テレビ窓口やインターネットでサラリーマンが勤務している時間帯以外にも行っているからです。
日曜日や祝日に在籍確認をしようとしても無理な場合は多いですから、省略されることも多いのではないでしょうか?